わきが治療で評判のクリニック5選 全国のわきが治療の名医を集めました

「わきが治療で評判のクリニック5選」は、全国で評判の良いわきが治療クリニックをご紹介するサイトです。長い間わきがで悩んでいる、治療を受けたが効果がなかった・・・そんな方は、当サイトでピックアップした頼れるクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

わきがを予防する3つのポイント

ここでは、わきが予防に繋がる3つのポイントを解説します。

わきが予防・対策にはまず衣類を清潔に保つこと

強い臭いを発するわきがを予防するためには、わきがの原因を知りその原因を除去しなければなりません。
わきがの臭いは、汗腺であるアポクリン腺から分泌される汗が、脇の皮膚上で細菌に分解・酸化されることで起こっています。
汗をかいても裸のままでいれば、脇の下の温度や湿度が上がりにくいため比較的細菌の繁殖は抑えられます。

ところが私たちは衣類を身につけて生活しています。
体温で温められた衣類に汗や皮脂がしみて、多湿となることで細菌の繁殖が活性化されるのです。

衣類の着替え

わきがの予防には、衣類の着替えと脇の下の洗浄が効果的です。
衣類にアポクリン腺から分泌された汗や皮脂がしみてそのままにしておけば、細菌が繁殖して悪臭を引き起こしてしまいます。
ですから、汗や皮脂のしみた衣類はそのままにせず、できるだけ早く着替えるようにしてください。
そうすれば原因となる菌の繁殖も起こりにくくなります。

脇の洗浄

原因となる汗と細菌、皮脂を除去するためには、脇の下を洗浄するのが最も効果的です。

できるだけ小まめにシャワーを浴びたり、脇の下を洗ったりすると良いでしょう。
もっとも日中、頻繁にケアすることは難しいので、制汗効果のあるウエットティッシュなどを使って脇を清潔に保ちましょう。
また、腋毛にも細菌が繁殖しますので、こまめに処理をすることを心がけてください。

食生活の改善でわきがが抑制できる

わきがは日常食べている食物を変えることで緩和されることがあります。
わきがの原因を作るアポクリン腺の機能を活発化させる食べ物としては、タンパク質や脂質が挙げられます。
具体的には、肉や乳製品、揚げ物などです。

コンビニやファーストフードなどで肉中心のお弁当やお惣菜を買って日常食にしている人は要注意。
また、汗の分泌が多いとわきがも起こりやすいと言えます。汗の分泌を刺激する食品としては、塩分や糖分が沢山含まれるもの、アルコールやスパイスなどの刺激物があります。

わきがを予防するなら、植物性の油を使った食事や、魚中心の食事に変えてください。
また、梅干しや果物・緑黄色野菜などのアルカリ性食品、お茶や酢などは体臭を抑える効果があると言われていますので、積極的に普段の食生活に取り入れていくのをおすすめします。

コンテンツ一覧
 
わきが治療で口コミ評判のいいクリニック5選