わきが治療で評判のクリニック5選 全国のわきが治療の名医を集めました

「わきが治療で評判のクリニック5選」は、全国で評判の良いわきが治療クリニックをご紹介するサイトです。長い間わきがで悩んでいる、治療を受けたが効果がなかった・・・そんな方は、当サイトでピックアップした頼れるクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

わきが治療で口コミ評判のいいクリニック5選 » ワキガ対策に最適な商品とは? » わきが臭の原因となる菌を洗い流す体臭予防専用の石鹸

わきが臭の原因となる菌を洗い流す体臭予防専用の石鹸

脇を清潔に保つ重要性

わきが臭対策の基本をする上で大切なことは、脇の下を清潔に保つことです。脇の下を清潔に保つ重要性について知っておきましょう。

菌の繁殖を抑えて臭いを防ぐ

わきが臭は、アポクリン腺から出た汗が分解されて、菌が繁殖することによって発生します。つまり、脇を清潔に保ち、菌の繁殖を抑えることができれば、臭いも抑えられることになります。そのためわきがの人にとって、脇を清潔に保つのは、臭い対策をする上で非常に重要性が高いのです。
では、どのようにすれば脇を清潔に保てるのでしょうか。

脇を清潔に保つ方法

脇を清潔に保つ方法は、決して難しいことではありません。今すぐ実践できる方法ばかりなので、是非試してみて下さい。

  • 石鹸やボディソープをしっかりすすぐ
  • 身体を洗うことは、菌や汚れを洗い流すためにとても大切です。しかし身体の洗い方を間違えて、逆効果になっている人もいるので気をつけましょう。
    その逆効果となるのが、石鹸やボディソープの洗い残しです。石鹸やボディソープを使って、脇を十分に洗ったとしても、洗い残しがあると、臭いの原因となってしまいます。石鹸、ボディソープの洗い残しは、菌の餌となってしまい、菌の繁殖を招きます。
    身体を洗うだけではなく、石鹸やボディソープをしっかりすすぐことも、脇を清潔に保つ上で重要なポイントです。

  • デオドラントを活用する
  • 市販されているデオドラントを活用することで、脇を清潔に保ちやすくなります。汗を抑える制汗剤、菌の繁殖を抑える抗菌剤など様々なデオドラントがありますが、これは常備しておいて、適宜使うようにしましょう。汗や菌の繁殖を少し抑えるだけでも、臭い対策になります。

  • 体臭予防専用の石鹸を使う
  • 体臭予防専用の石鹸は、臭いを抑えることを目的として作られています。殺菌力が高かったり、泡立ちが良かったりするので、脇を清潔に保ちたいなら一般的な石鹸よりも体臭予防専用の石鹸を使うことをおすすめします。
    下記では、さらに体臭予防専用の石鹸について深掘りしていきます。

脇を綺麗にしてくれる体臭予防専用の石鹸

身体を洗う石鹸の中には、わきがに効果的な石鹸もあります。ここでは、石鹸の選び方について説明します。

どのような石鹸を選べば良いのか

  • 弱酸性の石鹸
  • 臭いの原因となる悪玉菌は、アルカリ性の環境を好み、肌を守る善玉菌は弱酸性を好みます。そのため弱酸性の石鹸を使用すると、悪玉菌の増殖と侵入を抑え、善玉菌が優位な環境を作ることができます。

  • 保湿力が高い石鹸
  • 保湿は、臭い対策でも重要なポイントになります。肌が乾燥していると、過剰に皮脂が分泌されるため、臭いが強くなってしまいます。保湿力が高い石鹸を使うと、肌の乾燥を防げるため、臭いの原因になる皮脂の過剰分泌も抑えられます。

  • 泡立ちが良い石鹸
  • 泡立ちが良い石鹸を使えば、泡の力だけで身体を洗えるようになります。泡立ちが悪い石鹸で、タオルを使ってゴシゴシと力強く洗っている人がいますが、その洗い方は止めましょう。皮膚が傷つくため、皮脂が過剰分泌して臭いがさらに強くなってしまいます。泡立ちが良い石鹸なら、ゴシゴシ洗いを防ぐことができます。

  • 殺菌力が高い石鹸
  • わきがの臭いは、わきが菌と呼ばれているコリネバクテリウム属の菌の繁殖によって発生します。この菌をしっかり殺菌するためにも、殺菌力が高い石鹸を選ぶ必要があります。
    殺菌力は目で確認できないものなので、シメン-5-オールなどの殺菌効果が高い成分が配合されていたり、メーカーが殺菌力の高さを謳っていたりする石鹸を選ぶと良いでしょう。

体臭予防専用の石鹸を使ったほうが良い理由

一般的な石鹸やボディソープは、体臭予防専用の石鹸と比べて、洗浄力が強いです。洗浄力が強すぎると、肌に必要な水分や油分を奪ってしまい、皮膚がそれを補おうとして皮脂が過剰分泌されます。すると、皮脂の臭いとわきがの臭いが混ざってしまうため、さらに臭いが強くなってしまうのです。このようなことにならないために、体臭予防専用の石鹸を使うようにしましょう。

おすすめの石鹸3選

わきがに効果的なおすすめの石鹸を3つ紹介します。一般的な石鹸よりも価格は高めな商品が多いですが、その分質が高いので、どれも納得して使うことができるでしょう。

薬用柿渋石鹸(ETERNO)

  • 価格:1,886円(税抜)
  • 有効成分:イソプロピルメチルフェノール、柿タンニン

有効成分のイソプロピルメチルフェノールは、高い殺菌効果・消毒効果があるため、臭いの元となる雑菌をしっかりシャットアウトできます。また、優れた洗浄力がある柿タンニンを、業界トップレベルの配合率で配合しているため効果がずっと持続します。
洗浄成分や薬用成分だけではなく、ヒアルロン酸やコラーゲン、スクワランなどの保湿成分がたっぷり配合されているため、肌に必要な皮脂を残し乾燥を防ぎます。

薬用ミョウバンせっけんEX(ドクターデオドラント)

  • 価格:1,900円(税抜)
  • 有効成分:トリクロロヒドロキシジフェニルエーテル、トリクロロカルバニリド

ミョウバンは、高い消臭効果があり、昔から天然のデオドラントとして使用されています。わきが以外の、加齢臭や足の臭いにも効果があり、全体にも部分にも活用できる石鹸です。
ミョウバンの他にも、強力な殺菌効果があるペパーミントを配合して、幅広い菌に対してアプローチできるようにしています。

ジャムウ・ハーバルソープ(LCラブコスメ)

  • 価格:1,895円(税別)
  • 有効成分:カツミレ油、オタネニンジン、アロエベラ

ジャムウハーブで作られたている商品で、保存料、安定剤を使用していない自然派石鹸となっています。そのため肌が荒れやすい敏感肌の方でも安心して使うことができます。
わきが対策としてはもちろんですが、黒ずみを解消する効果もあるため、特に女性に人気が高いです。

石鹸を上手に使ってわきが対策しよう

わきが臭対策の基本は、脇を清潔に保つことです。汗や皮脂、汚れなどが原因で菌が繁殖して悪臭が発生しますが、石鹸で綺麗に洗浄すれば細菌を洗い流せるので、悪臭も消すことができます。
菌が繁殖している脇を綺麗にしたいなら、やはり殺菌力が高い体臭予防専用の石鹸を使ったほうが良いでしょう。体臭予防専用の石鹸は、殺菌力の他にも、抑臭効果や保湿効果なども期待できるのでおすすめです。

石鹸以外にも、わきが臭対策として活用できる商品があります。それは「ヌーラビオ」です。ヌーラビオとは、衣類に使用するデオドラントです。

一般的なデオドラントは、脇に直接塗布するタイプが多いですが、ヌーラビオは、衣類に使用するという特徴があります。 わきが臭の原因となる菌が繁殖すると、服に臭いが蓄積されるため、こまめに着替えないと服から悪臭が発せられてしまいます。しかし忙しい日々の中で、何度も着替えるのは難しいですし、手間もかかってしまいます。

ヌーラビオを使えば、服に付着した菌を殺菌、抗菌することができます。出かける前にスプレーしておくだけで、わきが臭の原因となる菌の繁殖を防ぐため、悪臭を抑える効果が期待できるのです。防臭効果は、1日持続するので、朝一でスプレーしておけば、その日1日着替えなくても大丈夫なほど臭いを抑えられます。 ヌーラビオは、脇で発生した臭いを抑えることはできませんが、服から臭いが出るのを防げる商品なので、わきがの人には非常に嬉しい商品となっています。

コンテンツ一覧
 
わきが治療で口コミ評判のいいクリニック5選