わきが治療で評判のクリニック5選 全国のわきが治療の名医を集めました

「わきが治療で評判のクリニック5選」は、全国で評判の良いわきが治療クリニックをご紹介するサイトです。長い間わきがで悩んでいる、治療を受けたが効果がなかった・・・そんな方は、当サイトでピックアップした頼れるクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

わきがの臭いに種類ってあるの?

ワキガは一般的に「刺激臭」として知られていますが、同じワキガでもいろいろな種類があることはあまり知られていないかもしれません。

ここでは、ワキガの種類とその原因、おすすめの治療方法について解説しています。

ワキガの臭いに種類ってあるの?

ワキガの臭いにはいくつかの種類があります。一般的に「刺激臭」と言われていますが、細かく分けると以下のような種類が挙げられます。

酸っぱい臭い

汗が混ざったような酸っぱい臭いは、ワキガの代表的な臭いと言われています。ただし酸っぱい臭いがするといっても臭いの濃度はそれぞれで異なります。

鉛筆の芯の臭い

鉛筆の芯を粉々にした時のような独特な臭いです。周りにも気づかれないことが多いため、ワキガとして自覚するのに時間がかかる場合があります。

玉ねぎの臭い

ネギの刺激臭に似た臭いです。汗の酸っぱい臭いとは異なり、ツンと鼻につくような刺激が特徴的です。

香辛料の臭い

スパイスなど、香辛料のような臭いのワキガもみられます。もっともワキガと似ている香りとしては「クミン」が挙げられます。

発酵食品の臭い

ワキガの中には、チーズなどにみられる発行臭がするタイプもあります。

その他の臭い

「腐敗臭」「雑巾の臭い」「生乾きの臭い」「甘ったるい臭い」など、人によってワキガの臭いや感じ方にも種類があります。

これは、ワキガの中に入っている成分が人それぞれに異なるため。水分やアンモニアなどの成分だけでなく、糖質、ステロイド、ミネラル成分(鉄分)などが複雑に含まれています。

ワキガの中に含まれる各成分を好む雑菌の種類も複数存在し、人の体に含まれる成分と細菌の組み合わせが臭いの個人差を生み出しています。

ワキガの種類とおすすめの治療法

ワキガには、大量の汗を原因とする場合と、そうではない場合があります。

元は汗に皮脂が混ざり、そこに雑菌が繁殖することでワキガとなるのですが、それほど多くの汗をかかない方でも体質的にワキガになる場合があります。

剪除法

剪除法(せんじょほう)は、脇の皮膚を切開し、ワキガ臭を発するアポクリン腺を直接除去していく方法です。

一つ一つのアポクリン腺を除去していくため、医師の手腕が問われますが、スキルの高い医師であれば確実にワキガの元を治療することができます。

「汗はそれほどかかないけれど強烈なワキガ臭がする」「ミラドライなど他の方法を試したけれどワキガが改善しなかった」というケースについて効果的です。

剪除法は一度で済む場合が多く、腕の良い医師を選べば他の施術を受け直す必要がありません。現在日本全国の多くのクリニックでされている治療方法でもあるため、信頼のできる治療方法です。

ミラドライ

ミラドライは、脇部分に医療機器などに使われているマイクロ波を照射して、汗腺の機能を失わせる方法です。脇からの汗の量が減少するとともに、ワキガの発生リスクも減らすことができる方法です。

ワキガだけを抱えているケースであればアポクリン汗腺を除去する方法が効果的ですが、それだけでは汗の量を抑えることができないため、結果的に大量の汗をかき続けることになってしまいます。

「多汗症であり、なおかつワキガを抱えている」というケースでは、このミラドライがもっともおすすめの方法となります。

脇の臭いとは、汗と皮脂と雑菌が混ざりあうことによって初めて臭いとなって生じるものです。

ミラドライはワキガの3つの原因のうちの一つである「汗」にアプローチすることができるので、臭いの元を断ち、臭いそのものも減らすことができる方法です。

ミラドライは効果に若干の個人差があり、人によっては1回ないし2回施術を受ける場合があります。確実に1回で済ませるためには、腕の良い医師を探す必要があります。

コンテンツ一覧
 
わきが治療で口コミ評判のいいクリニック5選